【中高生向け】悪質商法(悪徳商法)

悪質商法

中高生向けにこれから社会へ出て行くため悪質商法について紹介します。

スポンサードサーチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

悪質商法(悪徳商法)とは?

販売者が不当な方法で利益を得る仕組みの問題ある商法
マルチ商法

例えば

  • マルチ商法
    • これを売ればマージン(差額、手数料)が手に入るとだます商法
  • キャッチセールス
    • 駅前等でプレゼントつきアンケートと言って声をかけ、喫茶店等で商品を売りつける商法
  • アポイントメントセールス
    • 無料サービス等と電話やハガキで呼び出し、強引に契約させる商法
  • 点検・実験商法
    • 点検に来たフリで「シロアリがいる」「水質が悪い」などと言って高額商品を売る商法
  • かたり商法
    • 消防職員や水道職員等、公的機関の身分をかたり商品を売りつける商法
  • 送り付け商法
    • 注文していない商品を一方的に送り付けて後で料金を請求してくる商法代引きを使ってくることもある
  • 霊感・霊視商法
    • 「祖先の霊からの因縁」などと言って不安をあおり商品を売りつける商法
注意
一人暮らしを始めたときは狙われやすいので注意しましょう

悪質商法を行う人たちは友達になるフリをして仲間を増やそうとすること
もあります。

話しやすくて何となく良い人そうに思えても悪い仕事に誘われた時はキッパリと断わりましょう。

バツの合図をする女性