【上京を節約するコツ】東京へ上京したい人が読むとムリなく上京できるおすすめサイト【まとめ】

「上京して東京で働きたい」
と思ったことはありませんか?
誰もが一度は思ったことがあってもタイミングや始め方が分からずに諦めてしまうケースもあるでしょう。
この記事を読むと上京の方法や東京での仕事の始め方が分かって、一歩を踏み出せるようになります。

スポンサードサーチ

クラウドソーシング「ランサーズ」

東京へ上京する

「上京して東京で働きたい」
 
誰もが一度は思ったことがあると思います。
 
 
僕もそのうちの一人です。
 
 
僕の場合は都内に役者の稽古場があったので、また先輩や役者仲間が都内に多くて、何かと都内に行くことが多かったので上京しました。
 
 
初めての一人暮らし、そして人によっては友達や知り合うのいない都内での生活は心細いと思います。
 
 
というより、そもそもどうやって上京すればいいの?という人もいると思います。
 
 
  • 住まいは?
  • 仕事は?
  • 食事は?
  • 生活は?

 

いろんな不安要素はありますが、意外と上京してみないと分からないことも多い!

 

 

そこで上京を考えている人へ

 

 

困っているレベル別に役立つツールを紹介していきます!

 

 

役立つツールを全部知りたい人は全部読んでみて下さい。

 

 

レベル別に知りたい人はこちらから調べたい項目をチェック!

 

【上京】住まいと仕事を探したい人へ

上京する時に仕事も住まいもまだ決まってない人へ
 
「東京へ上京する時になにから始めていいか分からない・・・」
 
という人にはTokyo Diveがおすすめです。
 

東京の仕事と住まいならTokyo Dive

TokyoDiveは20代の今だからこそ!上京して東京を体験してみたい!と思っている方に、お仕事とお住まいを同時に提供する「上京サポートサービス」です。しかも最短90日から上京体験する事が可能!ご紹介するお仕事は、派遣、紹介予定派遣で、接客サービスなどがメイン!上京前から東京生活スタート後も上京カウンセラーがしっかりとあなたをサポートします♪

Tokyo Diveでは東京へ上京を考えている人をゼロからサポートしています
 
なぜ、Tokyo Diveのようなサービスが人気かというと上京する人の大半が、上京したくても時間がかかったり、上京したけど意外と上京賃金がかさんでしまった・・・という人が多いからです。
 
 
ふつうに自分で東京へ上京しようとするとどうなるか?
 
 
  • 上京に1ヵ月以上かかった人
    • 45%
  • 上京に20万円以上かかった人
    • 65%

 

こんな感じで上京には時間もお金もかかります。

 

 

Tokyo Diveだったら仕事も住まいも無料でサポートしてくれるんです。

 

スポンサードサーチ

クラウドソーシング「ランサーズ」

Tokyo Diveが上京をサポート



「上京疲れ」しない上京のために
上京する時にいちばん先に決めるのは住まいですよね?
東京に来ても住むところがなかったらただの観光です。
でも、観光でしか行かない東京の住まい探しなんてなかなかうまく行かないと思います。
そこでTokyo Diveではあなたの住まい探しを徹底サポートしてくれます!
しかも無料で!

Tokyo Diveで住まい探し

Tokyo Diveが紹介するシェアハウスや賃貸は仕事もサポートしているTokyo Diveならではで職場から近い物件など、かゆいところに手が届くサポート体制
 
 
ここで忘れちゃいけないのが、仕事や住まいが決まって、いざ東京へ上京して来ても新しい仕事の給与が出るのは1ヶ月後です。
 
 
となると、ふつうは引越し費用に加えて最初の1ヵ月分の生活費も以前に用意しておかないとダメですよね?
 
 
最初にかかる上京賃金
 
  1. 家賃
  2. 敷金
  3. 礼金
  4. 仲介手数料
  5. 家具
  6. 家電
  7. 生活費

 

なんだか結構かかりそうですよね・・・

 

 

Tokyo Diveに任せるとそんな上京賃金を節約できます。

 

 

たとえば、シェアハウスだと上京したての孤独感とか意外と多いホームシックとかに悩まされにくいし、上京賃金もかなり節約できます。

 

 

Tokyo Diveのシェアハウスの上京賃金

 

  1. 家賃(家賃補助あり
  2. 生活費

 

これだけです!

 

 

シェアハウスは敷金礼金、仲介手数料もゼロ円で、家電家具付きだからすぐに暮らせちゃいます。

 

 

Tokyo Diveが提携しているシェアハウスの企業は日本最大手のオークハウスだから安心です。

 

 

オークハウスが気になる人はこちらもあわせて読んでみてください。

節約したいと思ったことはありますか? 少しでも節約したいと思ったことがある人は読んでみて下さい。 今回は生活費の中で金銭的に一番高い家賃の節約になるシェアハウスができるおすすめサイトを紹介します。
" class="blog-card-thumbnail-link" target="_blank">
節約したいと思ったことはありますか? 少しでも節約したいと思ったことがある人は読んでみて下さい。 今回は生活費の中で金銭的に一番高い家賃の節約になるシェアハウスができるおすすめサイトを紹介します。
➤【おすすめ節約術】ルームシェアとは違う失敗しないシェアハウスの始め方【シェアハウス・ゲストハウスの東京オークハウス】
「念願の東京での生活でシェアハウスはヤダ」
という人には、一人暮らし用の賃貸物件も紹介しています。
こちらもTokyo Diveと不動産会社が協力してサポートしてくれるので、一人で賃貸物件を探して契約するより上京賃金は節約できます。
提携している賃貸不動産会社は大手のエイブルなので安心です。
Tokyo Diveとエイブルから紹介される賃貸物件は仲介手数料半額なので、上京賃金を節約できる、という仕組みです。

Tokyo Diveで仕事探し

Tokyo Diveの専任上京カウンセラーが企業とあなたを引き合わせてくれます
 
Tokyo Diveに仕事を紹介してもらうメリットは4つあります。
 
 
メリット
 
  1. 家から近い職場を紹介できる
  2. 家賃補助つきの仕事を紹介できる
  3. 未経験でもOKな仕事を紹介できる
  4. 上京カウンセラーと介すからミスマッチが少ない

 

Tokyo Diveは家探しと仕事探しの両方に精通しているからワンストップで上京をサポートしてくれるんですね!

 

 

紹介している仕事の種類も多岐にわたるので選びやすいんじゃないでしょうか。

 

 

仕事の種類

 

  1. 飲食
  2. 販売
  3. アパレル
  4. 受付
  5. ホテル
  6. レストラン
  7. コールセンター
  8. 一般事務
  9. 営業職
  10. デリバリー etc.

 

当然、紹介されるだけじゃなくて、自分でTokyo Diveの求人情報から検索して仕事を探すこともできます。

 

 

Tokyo Diveへ無料登録するとこんな上京サポートをすべて無料で受けられます。

 

 

もし、上京の始め方が分からない人は聞いてしまった方が早いと思います。

 

 

下記のTokyo Diveサイトから無料登録はかんたんにできますよ。

 



【上京】住まいを探したい人へ

東京で暮らそうとした時に家探しがいちばん重要ですよね?
家探しをするにしても賃貸にするかシェアハウスにするか、という選択肢もあります。
従来の賃貸物件は一人暮らしを始めるのに定番ですが、その家探しのコツなんかも最近劇的に変わってきています。
シェアハウスを選択肢に入れる人も最近増えてきたんじゃないでしょうか?
シェアハウスの利用者はほとんどが20代、続いて30代で東京へ上京する若者には認知されてきています。

賃貸を探したい人へ

東京へ上京する時に仕事はあるから賃貸物件を探したい人へ
「東京へ上京する時に部屋探しのコツが分からない・・・」
という人にはカナリーがおすすめです。

仲介手数料は最低金額保証!最大級の物件数からアプリでサクサク検索!

今までSUUMOやエイブルなどの賃貸物件検索サイトやアプリを使ってお部屋探しをしてきたと思いますが、カナリーはその常識を変えています。

 

 

カナリーについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。 

 

【時短・節約のコツ】賃貸の部屋探しの革命的アプリ「CANARY(カナリー)」がおすすめ

2019年6月にリリースされた賃貸部屋探しの常識が変わるアプリです。 どんな常識破りなアプリなのか? どんな機能、仕組みなのか? ひとつずつ紹介していきます。 この記事を読むとカナリーの便利さ、時短・節約のコツが分かります。 スポンサードサーチ CANARY(カナリー)は部屋探しの革命的なアプリ このプロセスの「 不動産屋へ行く 」時に営業されてしまい、内見物件が増えてきて迷ってしまう・・・

➤【時短・節約のコツ】賃貸の部屋探しの革命的アプリ「CANARY(カナリー)」がおすすめ

シェアハウスを探したい人へ

東京へ上京する時に仕事はあるからシェアハウスを探したい人へ
「東京へ上京する時にシェアハウスの探し方のコツが分からない・・・」
という人にはオークハウスがおすすめです。

シェアハウス・ゲストハウスの東京オークハウス

お使いの Web ブラウザでは、このサイトが正しく表示されないことがあります。 新しい oakhouse.jp は、Internet Explorer 9 以上のブラウザでご覧いただくよう最適化されております。 正しく表示させるために、Microsoft Internet Explorer 9.x 以降、または Chrome、Firefox、Safari をご利用いただくことを推奨させていただきます。 それ以外のブラウザでご覧いただいた場合には、レイアウトの崩れ、または読み込みに時間がかかってしまうなどの可能性がありますことをあらかじめご了承ください。

Tokyo Diveとも提携しているオークハウス
すでに紹介しているオークハウスですが、やはりおすすめなので紹介します。
オークハウスは日本最大手のシェアハウス仲介サイトなので、まずはオークハウスでシェアハウスを探してみることをおすすめします。
オークハウスについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。 
https://urban-work.com/?p=2344/
➤【おすすめ節約術】ルームシェアとは違う失敗しないシェアハウスの始め方【シェアハウス・ゲストハウスの東京オークハウス】
次におすすめするのはシェアドアパートメントを紹介するクロスハウスです

シェアドアパートメント

全室鍵付き個室でシェアするのは水回りのみ! テレビ・冷蔵庫も個室内に備え付け! シェアハウスだけどまるでワンルームのような生活! シェアドアパートメントだと初期費用がこんなにお得! 78,000円〜 渋谷区:98,100円 新宿区:84,900円 港区:112,400円 目黒区:86,500円 30,000 円 から! 新宿・渋谷・池袋・品川・上野・横浜まで20分圏内!

あまり聞き慣れないシェアドアパートメント

 

 

東京都内の物件なのに月の家賃3万円~で住めるというシェアドアパートメント、一体どんな物件なのでしょうか?

 

 

賃貸物件なのか?

 

 

シェアハウスなのか?

 

 

正解は・・・

 

 

賃貸とシェアハウスの良いトコどりです!

 



ルームシェアに近いのがシェアドアパートメントです。

 

 

住む場所はアパート。

 

  • キッチン
  • シャワー
  • トイレ
  • 洗濯機

 

などの水回りをシェアします。

 

 

メリット

  1. 家具・家電付き
  2. 仲介手数料なし
  3. 敷金・礼金なし
  4. 物件間の移動無料
  5. 1ヶ月から入居OK
  6. 主要駅まで20分以内の立地

 

東京都内の賃貸物件なのに初期費用たった3万円で住めるというだけでもかなりのメリットがありますよね?

 

 

オークハウスに続いて気になる方はクロスハウスのサイトをチェック!



スポンサードサーチ

クラウドソーシング「ランサーズ」

【上京】引越しをしたい人へ

上京する時に仕事と住まいは決まったけど引越し業者が決まっていない人へ
「東京へ上京する時に引越し業者探しのコツが分からない・・・」
という人にはLIFULL引越しがおすすめです。

引越し業者へ無料で一括見積もり依頼!!【LIFULL引越し(旧HOME’S引越し)】

3月~4月は引越しが集中するためご予約が取りづらくなります。お見積もり依頼・ご予約はお早めに! キャンペーン名称 LIFULL引越し 最大10万円還元&1万円プレゼントキャンペーン キャンペーン応募期間 2020年03月01日~2020年05月31日 賞品・当選人数 応募いただいた方の中から抽選で1名様に、引越し基本料金代金相当額(オプション料金は含まず、最大10万円まで)を …

全国130社の引越し業者からあなたの引越し条件に合った引越し業者を厳選して見積もり請求できます
 
見積もり請求したあとは届いた見積もりを比較するだけ。
 
 
  • 安い業者を選ぶのか?
  • 大手の業者を選ぶのか?
  • 典の良い業者を選ぶのか?

 

引越しをする時にはできるだけ安く費用を抑えたいですよね?

 

 

かと言って安い業者というだけで選んでも引越し準備が大変だったり、サービスが充実していなかったり、自分の手間と時間がかかる事も。

 

 

基本的には引越し業者同士で相みつを取って費用を抑えるのがいいでしょう。

 

 

僕の経験談としては、相みつを取ることで引越し費用が最初に提示されたものの半分くらいになったこともあります。

 

 

じゃあ最初っからその値段で見積もり送れよ!

 

 

・・・と思う人もいるかも知れませんが、そんなこと言っちゃダメですよ?

 

 

言ってみればなんとかなる。

 

 

言ってみなきゃなんともならない。

 

 

ダメもとでもなんでも自分の意見は主張しておいた方がいいんです。

引越し見積もりサイト



LIFULL引越しで引越し見積もりをすると引越し費用を最大50%OFF!!
 
今だとキャンペーンも実施中で引越し後にアンケートに答えると抽選で最大10万円のキャッシュバックと抽選に外れても現金1万円のプレゼントのチャンスもあります。
 
 
ただ、このキャンペーンは必ずもらえるわけではなくて、抽選なのでご注意ください。
 
 
ほかのサイトで見積もり依頼をするよりかはキャッシュバックやプレゼントのチャンスがあるので断然お得です。
 
 
引越し費用を抑えるコツとして覚えておきましょう。
 



あとは意外と最強なのが、地元の引越し業者です。

 

 

これは地域別でさまざまな引越し業者がいるので紹介しきれませんが、LIFULL引越しでも網羅しきれていない引越し業者があるハズです。

 

 

そんな地元引越し業者と相みつを取るとおそらく大手は敵わないと思います。

 

 

一度、自宅の住所から近い引越し業者を調べてみるのもいいでしょう。

 

まとめ

今回紹介した東京へ上京する時に使えるおすすめサイトをまとめます
住まいと仕事の両方探したい人はTokyo Dive



賃貸を探したい人はCANARY(カナリー)。



シェアハウスを探したい人はオークハウスクロスハウス

引越し業者を探したい人はLIFULL引越し



自分の困りレベルに合わせてこれらのサイトを有効活用してみて下さい。

きっとより良い上京が出来ますよ!